ペット保険は必要?おすすめの加入時期は?

ペット保険は必要?おすすめの加入時期は?

昨今「ペットブーム」と呼ばれるほど、ペットを飼われている家庭も多いですよね。

昔から犬、猫は人気のある不動の2大ペットですが、今では爬虫類や猿、うさぎ、魚、鳥・・・もはや住む場所関係なくたくさんの動物が家族の一員として過ごしています。

そんな筆者もその1人。

我が家ではシェルティという犬を飼っています(最近飼ってる方多いですよね!)ペットも大事な家族の一員。

万が一、病気やけがをしてしまったらすぐに病院につれていかなければなりません。

でももし重大な病気やけがだったら・・・高額な医療費がかかってしまいます。

実はペットにもペット保険があることを知っていましたか?飼ったことがある方ならご存じのとおり、種類は実にさまざま!おすすめの保険もたくさんで、どれに入ったらいいかわからない・・・なんてこともあるはず。

まず種類を見定める前に、加入時期にはご注意を。

人間と同じで、過去に大きな病気にかかったことのあるペットはペット保険に加入うすることができません。

おすすめは、飼ったらできるだけ早めに!ペットといえど大切な命。

飼うときからしっかりとケアできる環境を整えることが大切です。

ペット保険~おすすめの選び方~

いろいろなサイトを見ると、実に多様で金額もさまざま。

人の保険ほどでないにしても、ペット保険を選ぶのも一苦労なのでは?保険に悩めるすべてのペットのお父さんお母さんに、ペットを飼っている筆者が個人的に見ているおすすめポイントを教えちゃいます!ペットを飼っていて病院に行く機会といえば、狂犬病の予防接種やワクチン接種。

これらは自費になるケースがほとんどなんですね。

でもあきらめてはいけません。

ワクチン接種であれば補償内容に該当するペット保険もなかにはあるんです!しかも、ワクチン接種を受ける→領収書が発行される→発行された領収書を携帯電話などで写メ→保険会社へ送る→保険適用という簡単な流れでできちゃうんです!ただし、注意も必要。

その保険が適用されるお医者さんと出来ないお医者さんがいるようなので、事前に聞いておくと安心ですね。

おすすめなペット保険を知る

多くのペットが受けている「ワクチン接種」。

いろいろな保険がありますが、「ワクチン接種」を一つのポイントとすることもおすすめです!